ミュージックマウス

ちゅーちゅー(ねずみ)による音楽を中心とした雑記ブログ。歌詞やライブだけでなくMVの世界観やストーリーにも注目します。

あいみょん今夜このまま歌詞を考察!バーで聞きたいお洒落な曲!?

f:id:choochoo0814:20191104211156j:plain
あいみょんの今夜このまま。この曲はバーで聞きたくなるお洒落な曲だと感じました。

この曲にはビールやBARと言ったものを連想させるキーワードが多く登場します。

そこからBARで色々想いを寄せている曲だという印象を受けました。

さっそく歌詞を考察してみます。

 

 

1.この曲はクラフトビールバーが舞台!

苦いようで甘いようなこの泡に
くぐらせる想いが弾ける

※今夜このままの歌詞より 作詞 あいみょん

苦いようで甘いようなこの泡はビールの泡を連想させます。それは、ドラマ「獣になれない私たち」の主題歌ということで、このドラマとリンクした歌詞になっていると感じたからです。

 

広いようで狭いようなこの場所は
言いたい事も喉に詰まる 

※今夜このままの歌詞より 作詞 あいみょん

広いようで狭いようなこの場所はBARを表していると思われます。このBARで言いたいことも言えないもどかしい気持ちになっています。

 

簡単に冷める気もないから
とりあえずアレ下さい

※今夜このままの歌詞より 作詞 あいみょん

この歌詞に出てくる”アレ”とは今までの流れできたらクラフトビールだと思います。簡単に相手への想いが冷める気がしないから、ビールを頼んで落ち着きたい。そんなことが伺えます。

 

2.色々な想いが溢れている

 泳いでく溺れてく
今夜はこのまま
泡の中で眠れたらなぁ

※今夜このままの歌詞より 作詞 あいみょん

 この曲は好きな人への想いをどんどん募らせて頭の中で溺れていく曲だと思いました。BARでクラフトビールを飲みながら想いを発散させようとするが上手く話せない。

そして想いにどんどん溺れていく...そんな曲ですね。

 

また、MVでは船の上で歌っています。

f:id:choochoo0814:20191025225951p:plain

船の上で歌っているのは、やはり想いに溺れていくことを表現する為です。好きな人への想いは海で、とても深いことを表しています。つまりその深い海(想い)にどんどん溺れていくと解釈できます。実際MVのラストにはあいみょんがこの海に沈んで終了します。そこから、やはり想いに溺れていくことを表現したかったと思われます。

 

まとめ

以上です。今夜このままは、好きな人への想いにどんどん溺れていく姿をビールに例えている辺りがあいみょんらしくお洒落です。BARでぜひ聞きたい曲です! 

BARで流れていたら、そこの何倍もお洒落な雰囲気になりそうです。