ミュージックマウス

ちゅーちゅー(ねずみ)による音楽を中心とした雑記ブログ。歌詞やライブだけでなくMVの世界観やストーリーにも注目します。

SCANDAL TOUR 2019 "SCANDALの対バンツアー”IN豊洲PIT(キュウソネコカミ)ライブレポ SCANDALについて大きく誤解していた自分が恥ずかしかった

f:id:choochoo0814:20191109190201j:image

豊洲pitで行われたSCANDALの対バンツアーに参戦しました。

キュウソとSCANDALの対バンライブ。

キュウソネコカミは何回かライブに行ったことはありましたが、SCANDALのライブは初めてでした。

※ネタバレを含みますのでご注意を

 

 

1.キュウソネコカミのライブレポート

 最初キュウソの曲にはないようなイントロから始まった。正直、最初何の曲か分からなかったが歌い始めて気づいた。これはSCANDALの「瞬間センチメンタル」だと。

SCANDALの曲のカバーから始まった。そこからMEGA SHAKE IT!、メンヘラちゃん、推しのいる生活と続いた。

今日のキュウソは何だか少し緊張している気がした。それもそのはずSCANDALと共演するのは初めてだからだ。MCではSCANDALと共演したかったが自分から声をかけられない待ち受けの人間だから、ずっと出来なかったと言っていたのはキュウソらしかった。そしてMCでSCANDALが「ファントムヴァイブレーション」をカバーしてくれたことを話題にした。カバーしてくれたのにお礼を誰が返すか揉めたそう。これもキュウソらしさを感じた場面であった。その話に出たファントムヴァイブレーションから記憶にございません、KENKO不KENKOと来た。

そして、そのあとのMCで先輩、後輩関係なく仲良くSCANDALとやっていきたいという話からDQNなりたい、ハッピーポンコツ、The bandと来た。

キュウソはよくコミックバンドと思われがちであるが。実は違う。ハッピーポンコツのような何も出来ない自分でも一生懸命頑張っているというような歌も歌う。そしてMCでも言っていたように人見知りで何も出来ない。でも昔と同じようにギラギラしている感じは全く変わらなかった。

今後も一生全国のポンコツの皆さんを勇気づける曲を奏で続けるであろうと確信が持てたライブであった。

 

2.SCANDALのライブレポート

 SCANDALのライブは初めてでした。ここで一つ言うとSCANDALについて大きく誤解していたことがあった。SCANDALは初期の頃しか実は知らない。更にSCANDALはアイドルバンドだと大きく誤解していた。だからSCANDALのライブは少し舐めていたところはあった。だから期待もそこまではしていなかった。

しかし良い意味で期待を大きく裏切るライブとなった。ライブを終えて一つ言えるのはSCANDALはアイドルバンドではなく正真正銘の日本を代表するロックバンドであるこということだ。実際、ライブでは技術力がかなり高かったし演奏している姿がとてもカッコよかった。今までアイドルバンドだと勝手に思って避けていた自分がすごい後悔した気持ちになった。

ライブの序盤は「LOVE SURVIVE」、「マスターピース」、「瞬間センチメンタル」とアップテンポの曲が続いた。

SCANDALのライブは意外とキュウソくらい激しい、そしてジャンプしたりタオルを回したりする演出が多い。これも自分は驚いた。

そしてMCではキュウソのファンに向けてようこそという言葉をいただき、そしてキュウソの話をしていた。何回かフェスの裏側で共演しているがすれ違ってなかなか対バンの機会がなかったと話していた。

そして「STANDAND」、「最終兵器、君」、「エレクトリックガール」、「テイクミーアウト」と来た。

その後のMCではドラムのRINAが話していたが思い切り関西弁で改めて関西で結成されたバンドということを感じた。そしてライブとは違って関西弁の話が不思議ととても可愛く感じた。

そして後半は「HARUKAZE」、「Flashback no.5」、「会わないつもりの、元気でね」、「SCANDAL BABY」と来た。

ライブ中、SCANDALのメンバーはジャンプして弾いたりライブでの掛け声があったっりとライブを盛り上げようとする意識がとても高く感じた。

SCANDALはただものではないと感じた。そして、もっと早く知っておくべきだったと少し後悔した。

最後に「みんなライブきてー」と言っていた。これは恐らくキュウソのファンに向けていったのだろう。でもキュウソのファンは来てくれる。それは今日のライブでほとんどのキュウソのファンはSCANDALのライブパフォーマンスに圧倒されたに違いないからだ。

あまり対バンをやらないみたいだけど色んなバンドと対バンをしてほいいと感じた。

それは他のバンドに刺激を受けるのもそうだが、他のバンドのファンに自分みたいにSCANDALに対して誤解している人もいるに違いないからだ。

だから、そのバンドのファンに向けてライブで圧倒させてほしいと感じた。今日のライブを見た限りSCANDALなら間違いなくどの人に対してもライブパフォーマンスで圧倒することが出来るからだろう。

間違いなく日本で一番ライブパフォーマンスが凄いガールズバンドであると自信を持って言える。そんなことを確信したライブであった。

 

まとめ

以上です。 キュウソは今年のロッキン以来、SCANDALは初めて見るライブでしたが非常に楽しいライブでした。

特にSCANDALはライブパフォーマンスに圧倒されて今まで誤解していたことに対してすごく後悔しました。こういうライブを見せられてイメージをがらっと変えさせられると少し気になるバンドでも積極的に行かなくてはと思います。

これからはSCANDALのライブはもちろん、他の気になるバンドも積極的に行きます。

SCANDALが「ライブにきてー」と言っていましたが、自分はもちろん行きます!笑

 

セトリ(キュウソ)

1.瞬間センチメンタル(カバー)
2.MEGA SHAKE IT!
3.メンヘラちゃん
4.推しのいる生活
5.ファントムバイブレーション
6.記憶にございません
7.KENKO不KENKO
8.DQNなりたい、
9.ハッピーポンコツ
10.The band

 

セトリ(SCANDAL)

1.LOVE SURVIVE
2.マスターピース
3.瞬間センチメンタル
4.STANDAND
5.最終兵器、君
6.エレクトリックガール
7.テイクミーアウト
8.HARUKAZE
9.Flashback no.5
10.会わないつもりの、元気でね
11.SCANDAL BABY

 

以下はライブレポ関係の記事でございます。

www.mousemusicblog.com

www.mousemusicblog.com

www.mousemusicblog.com